「とある魔術の禁書目録」のスピンオフ作品として大人気の「とある科学の超電磁砲」!

 

2009年と2013年に二度アニメ化もされどちらも大ヒットとなりました!

 

今回は、その超電磁砲の主人公・御坂美琴とメインキャラの白井黒子にスポットを当ててみたいと思います☆

 

作中ではすっかり名コンビの2人の出会いや関係を紹介していきますね♪

2人の簡単なプロフィールをご紹介

まずは御坂美琴と白井黒子についてサクッと紹介していきますね!

御坂美琴のプロフィール

  • 名前:御坂美琴(みさかみこと)
  • 年齢:中学二年生
  • 能力:電力操作の最上位、超電磁砲(レールガン)
  • レベル:レベル5の第三位
  • 身長:161cm
  • 体重:45kg
  • 在籍:常盤台中学校
  • 声優:佐藤利奈

白井黒子のプロフィール

  • 名前:白井黒子(白井黒子)
  • 年齢:中学一年生
  • 能力:空間移動(テレポーター)
  • レベル:レベル4
  • 身長:152cm
  • 在籍:常盤台中学校&風紀委員(ジャッジメント)
  • 声優:新井里美

2人の関係は?

 

まずは表面的な関係でご紹介しますと。

 

同じ中学校で寮のルームメイト、この2つが関係していますね。

 

ですが、作中では明らかにそんなもんじゃないレベルな関係の2人!

 

そんな2人の関係の詳細に迫っていきます!

変態の向こう側

あくまで黒子の話で、御坂は至って普通なんですが…。

 

黒子は自他ともに認める百合であり、変態の向こう側にいる存在です(笑)

 

御坂のことをほぼ一方的に求愛していて、心の底から御坂を愛しています(笑)

 

何かとあれば抱きついたり!

 

 

すぐにベッドに侵入しようとしたり!(いや、むしろ侵入してますね笑)

 

 

こんな感じで、黒子の方が一方的に美琴に対して熱すぎる愛情を持っています♪

 

寮が同じ部屋なのは偶然ではなく、黒子があくまで合法に美琴の元ルームメイトと変わってもらったとか…。

でもナイスコンビ!

 

上記だけ見ると、黒子が美琴にただ執拗につきまとってるように見えますよね。

 

(まぁ、それもあながち間違いではないんですが)

 

黒子は美琴のこと意外では至って真面目で常識人で正義感も強い女の子なんです!

 

なので、ジャッジメントとしてもしっかり活動してます!

 

そういった面に関しては美琴も高い信頼をしているようですね。

 

美琴も黒子のことはなんだかんだベストパートナーと思っていますから♪

 

黒子はただの変態じゃないんです!しっかりした変態なんですよ!

2人の出会い

 

出会いに関しては詳しい描写はされていません。

 

物語が始まったときにはすでに仲良しの2人でしたからね。

 

ただ、黒子が美琴を好きになった理由は黒子の日記によって明らかになりました!

 

ざっくりいうと、美琴が揉め事を収めてるのを見て好きになった。

 

ってことなんですが、その日記がまた黒子らしかったです(笑)

 

あまりに長くなるので、始まりと最後だけ載せますので、態度の違いに笑ってください♪

3巻裏表紙の黒子の日記抜粋

<最初の日記冒頭>

 

○月☆日 「うわさの『超電磁砲』とやらを初めて目撃しましたの。」

 

<最後の日記文末>

 

◎月☆日 「あああああわたくしだけのお・ね・え・さ・まー!!!」

 

この日記の期間が何日あったのかはわかりませんが、最終的にはこんな感じになってます(笑)

 

何がきっかけで恋に落ちるかわからないもんですね(笑)

御坂美琴と白井黒子の関係まとめ!

 

美琴的には、黒子は頼れる相棒兼変態ストーカー。

 

黒子的には、美琴は心から崇拝するお姉さま。

 

といった感じでしょうか?(笑)

 

出会いに関しては詳細はわからなかったのですが、おそらく黒子から突撃したのでしょうね♪

 

色々変なとこが目立ちますが、なんだかんだ戦ってる時は本当に最高のパートナーですから。

 

というわけで、今回はレールガンの名物コンビの美琴と黒子のご紹介でした!

 

★とある科学の超電磁砲の神回&名場面を無料視聴しませんか?★

>>とある科学の超電磁砲のアニメ全話を無料視聴しよう!