ゆるキャンは2018年にアニメ放送された作品です。

 

原作者はあfろさんで、まんがタイムきららフォワードで2018年現在も好評連載中となっています!

 

女子高生×キャンプという新たな切り口でアニメ放送前から話題に( ´∀`)

 

いざアニメ化したあとは、きらら作品らしい可愛いキャラの魅力も合わさり、またたく間に大ヒット作品となりました♪

 

今回はそのゆるキャンに登場するキャラのキャンプ服や、知っておくと便利なキャンプ用具やキャンプ飯をご紹介!

キャンプの時の服装!

ゆるキャンは基本的に秋から冬場にかけてのキャンプが多いので、みんなもこもこした格好がメインとなっていますね。

 

いくつかバリエーションはありますが、何パターンか紹介しましょう!

5人全員その1

 

一言で言えるのは、首周りは念入りにモコモコですね(笑)千明と志摩リンは作中でもこの格好でいることが多いですね。

 

そして何より、とりあえずみんな可愛いですね♪

5人全員その2

 

やっぱりモコモコですね(笑)あと帽子は必需品なのでしょう!首周りを温めると良いって作中で志摩リンも言ってましたからね。

ライダーしまりん

 

愛用の原付に乗る際はほぼほぼこの格好ですね。

 

関東地方とは言え冬場は寒いでしょうし、キャンプ地なんて高台か風通し良いところばかりなのに、寒さに負けず頑張る姿には関心です。

ゆるキャンに出てきたキャンプ飯

作中にいくつか簡単に作れるキャンプめしが出てきてたので、少しご紹介しますね♪

カレー麺

 

お湯を入れて三分待つだけで完成するというとてもお手軽なキャンプめしですね。

 

冗談ですすいません(笑)

 

でも、このカレー麺食べてる時のなでしこがすごい可愛かったですし、放送翌日はカレー麺の売上がきっと大幅に上がったでしょう!

 

あまりの反響にガチで商品化されたらしいですしね!

 

坦々餃子鍋

 

実際はこれが一番反響大きかったのではないでしょうか?

 

寒いところで食べる熱々のちょい辛鍋って最高だったでしょうね。

 

なでしこは切ってぶち込んで煮るだけと言って、担々鍋だけに淡々と作ってましたけど、実際作るには土鍋やらいろんな材料が必要です。

 

やや多めの荷物になるのがネックですねぇ。

スープパスタ

 

コッフェル一つでできるというお手軽さなので、こちらは本当におすすめですね。

 

高台では沸点が変わるから煮込む時間には注意と作中で言ってたので、山で作る際は気をつけてくださにね♪

登場したキャンプ道具

ゆるキャンのに登場したキャンプ道具をいくつかご紹介いたします!

焚き火台

 

キャンプ場によっては直に焚き火をするのが禁止のところが多いらしく、こういった台の上に乗せて焚き火をするのが決まりとなっているようです。

 

お値段およそ¥3000前後

メタル賽銭箱

 

正式名称は、コンパクト焚き火グリルという名前らしいですが、作中ではメタル賽銭箱と呼ばれてましたね。

 

これがあればお外で炭火で焼き肉や焼き鳥が楽しめて、暖房代わりにもなるすぐれものです!

 

お値段およそ¥7000前後

コッフェル

 

キャンプ用の小さい鍋って感じでしょうか。

 

主にお湯を沸かしたりするのに使用されていますね。

 

お値段およそ¥3000前後

ゆるキャンの服装とキャンプ関連まとめ!

 

冬場のキャンプなのでどうしても服装がモコモコになってしまいますが、それもまた可愛らしいですね。

 

でもいずれはもう少し暖かくなった時のキャンプ服も見せてほしいな〜と思いました!

 

道具も紹介した以外にも溢れんばかりの道具が登場しますし、結構ちゃんとキャンプしてる作品となっています☆

 

キャンプが好きな方、興味がある方はぜひゆるキャンをチェックしてくださいね♪

 

★ゆるキャンの神回&名場面&面白いシーンを無料視聴しませんか?★

ゆるキャン全話のアニメ動画を無料視聴しよう!