ゆるキャンは2018年にアニメ放送された作品です。

 

まんがタイムきららフォワードで2018年現在も好評連載中となっています!

 

いざアニメ化されると可愛いキャラの魅力も合わさり、またたく間に大ヒット作品となりました♪

 

今回はゆるキャンの主人公の1人、志摩リンの母親の魅力をご紹介します!

リンの母親・志摩咲(しま さき)が可愛い!

 

リンちゃんのお母さんは作中ではほぼ出番がないながらも隠れた人気の高さを見せる、通称リンママorママリン!

 

ゆるキャンはJK達が登場する作品でありながら、若者に負けず劣らずの可愛らしい見た目をしていますよね。

 

なのでリンママも「お姉さん?」と思ってしまいそうな雰囲気をしています(笑)

 

ですが外見に惑わされることなく、中身はお母さんらしいところが、またいいんですよ〜!

 

いつも遠くに行くリンちゃんの出発を朝早くから見送ってあげたり、いろいろ心配したり気遣ってあげたりする優しいお母さんです♪

 

ちなみにCVは水橋かおりです!

 

マミさんがついにお母さんになりましたね(笑)

お母さんはアニメ何話で登場するの?

基本的にはリンのお母さんはアニメに登場する回数も出番も少ないんですよね。

 

ですが、そのちょっとの出番だけで人気爆発のママリン♪

 

そんなママリンの貴重な登場はいつなのかをご紹介いたします!

アニメ第4話

 

志摩ママの記念すべき初登場回ですね!

 

何気なくサラッと出てきてこの回の前半の話題をかさらっていきました!(笑)

 

優しいお母さんらしく、まだ日も登る前から早起きして原付初心者のリンに注意喚起をしていました。

 

優しい笑顔で見送ってあげてたのが印象的でしたね♪

アニメ第6話 Part1

 

こちらは冒頭でちょこっと出てきましたね。

 

お母さんが作った朝ごはんを「寝坊したからいらない」と断るリン・・・。

 

あかんですよ!きちんと食べないと!

 

綺麗なお母さんが作った朝ごはんなんて、食べたくても食べれない人ばっかなんですよ〜!

 

 

寝坊して寝ぼけてるリンにお弁当とメタル賽銭箱を渡してあげる、相変わらずの聖母っぷりを見せてくれました!

アニメ第6話 Part2

 

メタル賽銭箱を使用したくてたまらないリンとなでしこが、なでしこ姉に送ってもらって四尾連湖に行く回ですね。

 

これはまさに奇跡の邂逅ですよね♪

 

JKとJDとJKのママという、10代20代30代(30代は推測)が同じ画面に出揃ってるんですから〜!

 

 

皆さんはどの世代が良いですか?

 

JKですか?JD派ですか?マザコンですか?

 

大丈夫、どれも立派な癖ですから自信持っていきましょう!(笑)

アニメ7話

 

りんママにとってはお父さん、リンにとってはおじいちゃんとお電話してました。

 

その会話から推測するに、リンのキャンプ好きはどうやらおじいちゃんの影響みたいですね。

 

やや呆れながらも、やっぱ血筋は争えないな的な感じで微笑むお母さんが素敵でした☆

リンママまとめ!

 

一言でまとめると・・・

 

「うあぁぁぁぁ!!!うらやましぃぃぃぃぃいい!!!!」

 

以上です(笑)

 

でも冗談抜きに羨ましいですよね!

 

優しくて綺麗なお母さんなんて、世界中の男子が一番欲しいものではないでしょうか?

 

お母さんの登場回は全部でわずか4回で、時間にして数分と本当に少ないのが残念でした(/ _ ; )

 

それにしても、普段はかわいい系のロリキャラで盛り上がるのに、お姉さんやお母さんでも盛り上がるって(笑)

 

自分もそうですが、アニメファンはストライクゾーン広いなぁと改めて感じましたね(超絶褒め言葉)

 

★ゆるキャンの神回&名場面&面白いシーンを無料視聴しませんか?★

ゆるキャン全話のアニメ動画を無料視聴しよう!