月刊アクションで好評連載中の「うちのメイドがウザすぎる!」

 

2018年にアニメ化され、予想以上の突き抜けたギャグと可愛いキャラで話題沸騰となりました!

 

今回はそんなうちのメイドがウザすぎるのホラーシーンを画像付きでまとめてみました♪

 

ホラーと言ってもお化け的なのではなく、サイコパス的なホラーなので安心してご覧ください(笑)

うちのメイドがウザすぎるのホラーシーンその1 迫りくる恐怖

 

こちらはアニメ第1話からのシーンですね。

 

眼の前にいる大好きな幼女に向かって飛びかかる恐怖の存在…。

 

そして捕まった彼女はそのまま全身をくまなくチェックされ、体のサイズを把握されてしまうのでした…。

 

 

この顔が当時の恐怖を物語っていますね…。

 

まぁ、実際はただの採寸されただけなんですが、この時に採寸されたせいでピッタリのサイズの服を作られるハメになるのでした。

うちのメイドがウザすぎるのホラーシーンその2 水面に映る顔

アニメ第1話からの恐怖シーンです。

 

ミーシャが一人で入浴をしていた時、どこからか感じる視線。

 

しかし、一人で入ったはずなので周りを見ても当然誰もいるわけがありません。

 

そのとき、ペットが異常なまでに叫びます。

 

そして、その指示する先にいたのはなんと…

 

 

一緒に入るのを断られたから、先に入るという行動を取った変態がいたのでした…。

 

ていうか、これ現実にあったら死ぬほど怖いですよね(笑)

うちのメイドがウザすぎるのホラーシーンその3 カメラに写ったのは・・・

またまたアニメ第1話後半からの恐怖シーンです。

 

ミーシャが家政婦の行動を見張るため、携帯のカメラをオンにしてペットに持たせて観察していると・・・。

 

そこには、ミーシャのパンツを手に取る家政婦の姿がありました・・・。

 

これは何か危ないことをするのかと恐怖したミーシャ。

 

 

しかし、意外にも何もせずに洗い始めました。

 

ホッとしたミーシャでしたが、次の瞬間…!

 

 

カメラの目の前に現れ、挨拶をする家政婦が!

 

彼女は全て気付いていたのでした…。

 

 

こえぇぇぇ!(笑)

 

盗撮する幼女も幼女だけど、これもマジで怖いですよね(笑)

うちのメイドがウザすぎるのホラーシーンその4 見上げた先に

アニメ第1話後半からのワンシーン。

 

家政婦が作った昼食をミーシャの部屋に運んできました。

 

 

一緒に食べようと誘うも、ミーシャは「一人で食べるから置いとけ!」の一点張り。

 

粘る家政婦でしたが、遂に観念したのか、声がしなくなりました。

 

安心したミーシャはドアを開け、昼食を手に取ると、誰もいないはずの廊下から声が・・・。

 

周りには誰もいません…しかし、ふと気配を感じ上を見上げると!

 

 

両手両足で体を支え、天井の壁に張り付く変態の姿が…。

 

もちろんミーシャの反応は・・・。

 

 

こうなります(笑)

 

アクロバティックでホラーな超変態…。

うちのメイドがウザすぎるのホラーシーンその5 ベッドの中に・・・

アニメ第4話からのワンシーンです。

 

ミーシャがずっと部屋にいてゲームをしていました。

 

流石にそろそろ寝ようと布団をめくると…

 

 

やつがいたのでした…。

 

少女が部屋にいたにもかかわらず気づかれることなく潜入するという離れ業。

 

これも実際あったら発狂もんですね(笑)

うちのメイドがウザすぎるのホラーシーンその6 恐怖蜘蛛女

アニメ第5話からですね。

 

 

ミーシャが運動会で頑張ったという感傷にひたっていると、どこからか聞こえる声・・・

 

周りは誰もおらず、天井もなければ登れる木もないはず。

 

そう思った少女の前に現れたのは…

 

 

フェンスの上から降りてくる恐怖の蜘蛛女…(笑)

今回のまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?

 

恐怖で上のミーシャみたいな顔になったことだと思います(笑)

 

こんな感じで、作中ではつばめによるミーシャの恐怖体験がたっくさんあります!

 

恐らくまだまだあるので、流石に紹介しきれませんでした。

 

この恐怖具合が官女の魅力であり作品の魅力なので、ミーシャ頑張れとしか言えないですね(笑)

 

ぜひアニメでつばめの恐怖奇行をチェックしてくださいね♪