青春ブタ野郎シリーズは2018年にアニメ化がスタートし、2019年には劇場版の公開も決定しました!

 

思春期症候群と呼ばれる思春期特有の病気をメインに、予想外の深く感動的なストーリーでとても話題となっていますね。

 

今回はそんな青春ブタ野郎シリーズの主人公・梓川咲太と、メインヒロインの桜島麻衣の今後を考察していきます!

咲太と麻衣の出会い

二人の出会いは中々衝撃的なものでした。

 

図書館に咲太が行くと、何故かバニーガール姿の女性が!

 

 

その人は同じ高校で、芸能人としても大人気だった桜島麻衣でした。

 

彼女自身の姿は周りの人々から見えなくなっていて、徐々に彼女自身に関することも人々の記憶から消えていくという「思春期症候群」を発症していた麻衣・・・

 

そんな麻衣の思春期症候群を解決するため、必死に協力する咲太。

 

麻衣は誰からも見えなくなって忘れられて、咲太しか頼れる人がいない状態だったんですね!

 

そんな二人は自然と惹かれ合っていきます。

2人の交際の始まり

寝たら麻衣のことを忘れてしまうということが判明した咲太。

 

当然、必死に寝ないで何日も起き続けて全力でがんばります。

 

そんな咲太を見かねた麻衣が「もう頑張らなくていいよ」と、飲み物にこっそり睡眠薬を入れます。

 

 

そして、目が覚めた朝、咲太は麻衣のことを忘れてしまっていたのでした。

 

それでも、麻衣と過ごした時間、大切な思い出、記憶、それらは心の中で残っていて、沢山の場所に残ってる麻衣との思い出によって、咲太はなんと記憶を呼び戻します。

 

そして・・・彼が取った行動はなんと!

 

テスト中の学校のグランドから、全校生徒に向かって麻衣のことを好きだと叫ぶのでした!

 

 

麻衣の思春期症候群が発症した理由として、

 

「芸能界という本来の居場所を、休止したことで居場所を失ったこと」

 

「周りから芸能人ということで避けられて、自分もそれを受け入れたこと」

 

そういった要因が集まって彼女の存在は消されていき、まるで空気のようになっていきます。

 

二度と誰も忘れることが出来ないほどのインパクトで、全員に麻衣の記憶を植え付けることにしたんですね♪

 

それが咲太の狙いであり、その方法が告白というものでした。

 

そして、その努力は実り、桜島麻衣の存在はみんなの記憶に戻ることになったんです!

 

そして麻衣は芸能界に復帰するのでした。

 

その後、麻衣は流れに負けてOKしたみたいなのは嫌だから1ヶ月様子見ることにしました。

 

それでも2人の気持ちが変わらなかったので付き合うことになります。

二人の今後の考察!

作中では色々あって少し遅れはしましたが、無事交際に発展した二人。

 

今後どうなっていくのかあくまで個人目線で考察していきます!

 

まずは、卒業後ですが、麻衣は大学に行くようなことを言っていたので、当然咲太もそこを目指すと思います!

 

 

麻衣さんは基本的に性格もいいので、咲太の妹のかえでにも優しくしていて家族ぐるみの仲に!

 

 

かえでとしては、

 

「麻衣さん美人だし、芸能人だし、実はただのミーハー心で付き合っているんじゃないの?」

 

なんて意地悪に思ってみたんですが・・・

 

全く心配ありませんでしたね♪

 

恐らく劇場版で語られると思いますが、咲太は麻衣のためなら命をかけられるほど好きです!

 

そして、麻衣さんの方もほぼ同じレベルで咲太に恋をしてる。

 

これって、もう結婚するしかなくないですか?(笑)

 

お互いかなりの苦難を乗り越えた関係ですし、簡単に別れるとかありえないと思うんですよ!

 

 

あくまで考察ですし、二人はまだ学生なので明言はできませんが、大学に行く場合は多分同じ大学に行くでしょう!

 

そして、その後は色々とトラブルはあると思いますが「ゴールイン!」っていうのが理想ですね♪

麻衣と咲太の今後まとめ!

 

結婚します!(笑)というのはひとまずおいておいて。

 

実際、進学する場合は同じ大学に行くと思いますね!

 

咲太と麻衣じゃ学力に結構差がありますが、愛の力で乗り越えるか、麻衣がランク下げるなりしますねきっと。

 

物語の後半で最大の嬉々を迎える二人ですが、そこで二人の思いの強さが改めて実感できますし、本当にそのまま自然な流れで、

 

「結婚します?」

「いいわよ。」

 

みたいな流れになるんじゃないでしょうか?(笑)

 

まぁ、本当に憶測の域を出ませんが、ぜひ最高の形でゴールしてほしいと思います♪