あの人気アニメ「サーヴァンプ」がとうとう映画化されましたね!

 

七つの大罪&吸血鬼をモチーフにされた漫画が原作となっており、コミカルなストーリーに加え、結構深い内容になっているのが魅力の1つだと思います♪

 

アニメ「サーヴァンプ」の最終回では、椿やロウレスといった、真祖のその後が気になる終わり方をしていましたよね!

 

今回の映画では、有栖院家の秘密に迫るストーリーとなっているとのことΣ(゚Д゚)

 

なので今回は、映画「サーヴァンプ」に椿やロウレスは登場するのか?

 

そして映画に新キャラは登場するのか、といった疑問について調べてみたいと思います!

映画サーヴァンプに椿やロウレスは登場するの?

 

「サーヴァンプ」は2011年7月号から月刊コミックジーンで連載されている漫画です♪

 

<サーヴァンプとはこんな漫画!>

高校1年生の城田真昼は、ある日道端で1匹の黒猫を拾い「クロ」と名付ける。

だが、その猫はサーヴァンプという、契約した主人の言うことを聞く飼われる専門の吸血鬼だった。

契約によってクロの主人となってしまった真昼は、吸血鬼同士の争いに巻き込まれることになる。

出典:wiki

2018年3月27日現在、12巻まで単行本が発売されています。

 

 

この漫画が人気を集め、とうとう2016年7月からアニメ化決定!

 

そしてついに映画化するまでに至ったようなんですね。

 

アニメの最終回では、真祖のロウレスとリヒトとの繋がりのネックレスを、同じく真祖の椿が壊しちゃったシーンがありましたΣ(゚Д゚)

 

ロウレスはハリネズミに戻り、椿も真昼によって力を失い、行方をくらましましたね。

 

今回の映画では、アニメのその後の有栖院家の秘密に迫る内容となっています。

 

<映画「サーヴァンプ」のストーリー>

椿が姿を消し、平穏な日々を取り戻したのも束の間――突然、街に季節外れの雪が降り出す。

もしかしたら、この異常気象も吸血鬼に関係のあることかもしれないと思った真昼は、イヴたちを集めるべく“色欲”の主人・有栖院御園にも声をかける。

しかし、御園からは今、自分は動くことができないから、後で合流するという、珍しく歯切れの悪いものだった。

そして、それっきり連絡がとれなくなってしまった御園を心配した真昼たちの前に現れたのは、兄の御国。

有栖院家がひた隠しにする“色欲”と“嫉妬”にまつわる過去。封印されていた御園の記憶がいま紐解かれる。

出典:http://servamp-movie.jp/

 

公式サイトをチェックしてみると、このようなキャラクターが登場することが分かりました!

 

<映画「サーヴァンプ」のキャラクター>

城田真昼:声優 寺島拓篤

クロ:声優 梶 裕貴

有栖院御園:声優 下野 紘

スノウリリイ:声優 堀江一眞

有栖院御国:声優 柿原徹也

ジェジェ:声優 津田健次郎

リヒト・ジキルランド・轟:声優 島﨑信長

ロウレス:声優 木村良平

千駄ヶ谷 鉄:声優 小野友樹

ヒュー・ザ・ダーク・アルジャーノンⅢ世:声優 村瀬 歩

オトギリ:声優 種﨑敦美

有栖院御門:声優 一条和矢

洞堂永介:声優 髙橋孝治

宇佐美三月:声優 福原綾香

ユリ―:声優 七瀬彩夏

マリー:声優 千本木彩花

 

このようになっていました。

 

このことから、ロウレスは映画に登場するものの、椿は残念ながら映画には登場しないようですね(^^;)

 

気になるのが、どうやら椿の下位吸血鬼(サブクラス)のオトギリが、なぜか映画の公式サイトのキャラクター欄に表記されていたこと!

 

椿の下位吸血鬼(サブクラス)には、ヒガンやさくや、ベルキア、シャムロックなどがいたはずですが・・・。

 

なぜオトギリだけが登場するのか、疑問に思ってしまいました。

 

運転手の洞堂永介や、ユリー&マリーなど、有栖院家に関わるキャラクターはたくさん登場するようですが、

 

オトギリがどんな場面で登場するのかにも注目して映画を見てみると良いですね♪

新キャラはあの人!

さて、今回の映画「サーヴァンプ」に登場するのは、御園をはじめとする有栖院家がメインになってくるかと思われますが、

 

この映画で新キャラは登場するのか、疑問に思いましたので調べてみました(^^)/

 

先程紹介した映画「サーヴァンプ」のキャラ一覧を見てみると、

 

・有栖院御門

・宇佐美三月

 

この2人が新たに登場することが判明しました!

 

有栖院御門は御園の父親で、有栖院家の現当主。

有栖院家の秘密を御園にひた隠しにしています。

 

そして宇佐美三月は、有栖院御門の秘書。

昔リリィに拾われて有栖院家にやってきました。

 

この2人はアニメには登場していないので、映画で初登場となります!

 

有栖院家にはリリィが引き取った孤児がたくさんいるので、宇佐美三月をはじめとする使用人はみんな戦闘力が高いんだとか(^^;)

 

下位吸血鬼(サブクラス)の子供たちもたくさんいることですし、賑やかそうですね。

 

今回の映画では、

 

御園に隠している秘密とはなにか?

そして御国と御園の確執はとけるのか?

 

といった部分も見どころとなっていますので、こちらも映画を見ながらチェックしておきたいですね!

 

こちらの予告動画もどうぞ♪

まとめ

今回は映画「サーヴァンプ」に椿やロウレスは登場するのか、そして新キャラについて調べてみました!

 

いかがでしたか?

 

映画には椿は登場しないものの、下位吸血鬼(サブクラス)のオトギリや、真祖のロウレスなどは登場するようですね♪

 

そして、アニメには登場していなかった御園の父親の有栖院御門や、秘書の宇佐美三月などが新キャラとして登場するとのこと!

 

アニメをより深く知ることができるので、楽しみですね♪

 

今日最後までご覧いただき、ありがとうございます☆