転生したらスライムだった件は、今や大人気となった「小説家になろう」いわゆる”なろう系”のライトノベルが原作となっています。

 

異世界転生という近年ではベタになりつつある設定でありながら、中身がとても目新しく話題となりました。

 

様々なメディアミックスで展開され、2018年にはアニメ化もされて増々人気となりましたね!

 

今回はそんな今話題沸騰中の転スラのあらすじや対象年齢などに迫っていきたいと思います!

転生したらスライムだった件のあらすじは?

主人公の三上悟、37歳(童貞)は普通のサラリーマンでした。

 

そんな悟がある日、同僚たちの前で通り魔に刺されてしまいます。

 

同僚をかばって刺されてしまった悟は、死の間際で色々と考えるのでした。

 

悟(30歳童貞で魔法使いなら40近い俺はもうすぐ賢者だったのに…大賢者も夢じゃないな…)

 

そんなことを考えながら、息を引き取った悟…。

転生後

不思議な感覚に見舞われながらも、意識を取り戻す悟。

 

自分が死んでなかったことに気づきます。

 

しかし、辺りは見たことない景色に、何故か動きづらい体。

 

水面に写った自分を見た時、悟は驚愕します。

 

 

なんと、悟の体はスライムとなっていたのでした!

 

最初は驚く悟でしたが、意外にもすんなりと状況を受け入れます。

 

そして、最初の洞窟で沢山のアイテムを手に入れ、封印されていたドラゴン、ヴェルドラと出会うことに。

 

 

何故かしら意気投合した2人は名前を送り合うことにするのでした。

 

ヴェルドラはスライムにリムルの名を、リムルは自分とヴェルドラにテンペストというファミリーネームをつけました。

 

そんなリムルはヴェルドラの封印を解くため、そして自分以外の他の転生された人間に出会うためにヴェルドラを連れて洞窟を出て冒険の旅に出るのでした。

洞窟脱出後

 

転生時と洞窟で蓄えた様々な力を使い、ゴブリンの村を救った英雄になったり色々な種族と出会って縁ができたりすると、人間の姿に変身出来るようになっていきます。

 

そして、様々な問題とぶつかっては解決していき、沢山の仲間を作って思った以上に壮大な冒険をしていくことになるのでした。

対象年齢制限はある?

 

最近はアニメも結構残酷な描写だったり過激なシーンだったりが多いので、ちょっと気になるところですよね。

 

同時期に放送されてるゴブリンスレイヤーの方はかなりグロ描写も多いですからね…。

 

果たして転生したらスライムだった件はどうなのか?

 

安心してください…

 

全年齢対象です!(笑)

 

少々の下ネタなどはありますが、気にするほどのものではないですね。

 

戦いもほんの少しはグロさもあったりはしますが、一応冒険ファンタジーですから普通ですね。

 

たまーにちょっと気色悪い敵、昆虫類などが出てくるので、苦手な方はそこだけ注意してください!

 

基本的には楽しく見れるファンタジーですので、安心して視聴してください♪

転生したらスライムだった件のあらすじや年齢制限まとめ!

 

あらすじは上記で述べた通りです。

 

  • 異世界転生
  • 俺TUEEE
  • なろう系
  • 擬人化
  • ハーレム
  • 冒険ファンタジー

 

これらをぎっしり詰め込んだ今どきの作品となっていますね。

 

それでいてベタすぎず、しっかり過去の類似作とは一線を画しています。

 

こういったジャンルが好きな人はもちろん、ちょっとこれ系に飽きちゃった人でもきっと楽しめると思いますよ( ´∀`)

 

基本的にはそこまで過激な描写もなく、安心して見られるのも良いところですね!

 

★転生したらスライムだった件を無料視聴しませんか?★

>>転スラのアニメ動画1話から無料視聴しよう!