朝ドラ「半分、青い」が4月2日(月)からスタートするということで、今からもう楽しみなこの頃♪

永野芽郁さんが演じている主人公の楡野鈴愛(にれのすずめ)と、佐藤健さんが演じる幼なじみの萩尾律の今後の関係性ってどうなるのか、気になりませんか??

「もしかしたら再婚するのかも?」

「それか事実婚として、一生パートナーとして付き合っていくんじゃないかな?」

といった疑問を持ちましたので、今回記事にしてみました。

2人のあいだに子供はできるのか、そして密かに愛人ができるのか、といったことにも注目してみたいと思います(^^)/

半分青いのすずめ(鈴愛)と律の再婚はある?

 

今回の朝ドラ「半分、青い」の主人公・楡野鈴愛(にれのすずめ)には、同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみの萩尾律がいますよね。

一度はお互いに違う人と結婚するも、鈴愛が故郷の岐阜に帰ってきて、扇風機を開発する仕事に携わるようになって再会する、といった内容になっています。

ポジティブでユニークな発想を持つ鈴愛に対して、真面目で固い律。

それぞれがお互いに持っていないところを補い、良いパートナーになっていくようです。

そこで!鈴愛と律の今後として、もしかしたら再婚する可能性は高いんじゃないかな~と予想していますが、いかがでしょうか?

時代はバブルが崩壊し、経済難となっている日本。

性格が真逆な鈴愛と律ですが、一生懸命に働こうとする芯の部分は同じです。

初めはぶつかり合うことはあっても、徐々にお互いを認め合い、尊敬していく。

鈴愛が作りたかった扇風機も完成し、徐々に仕事面でもプラスの方向に向かっていく。

この過程で恋愛にも発展すると、最終的には「結婚しよう」という話しになりそうな予感がしています♪

すずめ(鈴愛)と律のあいだに子供は?

「半分、青い」の脚本を務めたのは北川悦吏子さん。

彼女のインタビューでは、萩尾律のモデルは実の兄の北川高嗣さんと、バルミューダの社長・寺尾玄さんなんだそう。

バルミューダといえば、家電製品にテクノロジーが搭載されていることで有名ですよね(^^)

「半分、青い」で鈴愛が発明する、そよ風のような優しく静かな扇風機も、実際にバルミューダの製品として存在しています。

 

BALMUDA GreenFan Japan. http://www.balmuda.com/jp/greenfan/

BALMUDA (バルミューダ)さん(@balmuda)がシェアした投稿 –

 

かなり話題となった扇風機らしいですね~!

ちょっと体験したくなっちゃいました♪

そんなバルミューダをここまで大きくしたのが、寺尾玄社長なんですね。

 

このように、ビジネスマンとして成功している寺尾玄社長は、すでに結婚し奥さんがいるとのこと!

 

 

このツイートにもあるように、どうやらお子さんもいるようですね。

このことから「半分、青い」の萩尾律も鈴愛と再婚し、2人のあいだに子供ができるんじゃないかなと思われます♪

2人に愛人はいるの?

さて!ドラマにはつきものの「不倫」や「愛人」!

「半分、青い」でも、愛人が出てきちゃったりするのでしょうか(^^;)

最近何かとワイドショーでは不倫が報じられています。

そして不倫や愛人が出てくるドラマと言えば、昼ドラかな~と。

なので「半分、青い」では、鈴愛と萩尾律のあいだにはなさそうですが、2人の周囲ではありそうな感じがします。

(最近何かと話題になっている要素も取り入れてドラマを作っていそうなので・・・)

まとめ

朝ドラ「半分、青い」の鈴愛(すずめ)と律の再婚はあるのか、といったことにも注目してみました!

鈴愛と律の性格は真逆なようですが、ものづくりに携わっていくうちに培った「人の役に立つ製品を作りたい!」という思いは同じだと気付くと思いますので、私は再婚はあるんじゃないかなと思いました。

また、律には実際にバルミューダの寺尾玄社長というモデルがいることから、2人のあいだに子供もできるんじゃないかなと。

何かと世間を騒がせている、不倫や愛人といった要素も出てくるかもしれませんね。

今後の「半分、青い」の放送に注目です!

今日もご覧いただきまして、ありがとうございます☆

その他の関連記事もチェックしてみませんか?

半分青いのストーリー内容をネタバレ!子役が誰なのか気になる!