「となりの吸血鬼さん」は、従来のヴァンパイア系の作品とはひと味もふた味も違ったゆるふわな内容でとても人気となった作品です!

 

2018年10月には待望のアニメ化もされ、更に話題沸騰となりましたね。

 

今回はそんな本作のあらすじを含めたストーリー内容や登場人物を画像付きでまとめてみました!

となりの吸血鬼さんのあらすじは?

 

主人公の天野灯が通う学校では、こんな噂が広まっていました。

 

人形の館と呼ばれる洋館があり、そこには生きた人形がいると…。

 

生粋の人形マニアである灯は、早速その人形を探す、もとい、捕まえるために夜中にでかけます。

 

しかし、途中で森のなかで迷子になってしまった灯。

 

そんな彼女の前に現れたのは謎の美少女でした。

 

まるで人形のようにかわいいその少女に一瞬で心を奪われた灯ですが、その少女こそが噂されていた生きた人形の噂の正体であり、なんと吸血鬼だったのでした。

となりの吸血鬼さんのストーリーまとめ

 

作品としては、コメディと百合系ラブコメとなっています。

 

可愛い人形が大好きな主人公の灯が、森で出会った人形みたいにかわいい吸血鬼のソフィーちゃんに心奪われ、押しかけ女房することになります( ´∀`)

 

本来は怖い存在である吸血鬼に対して、一切恐れるどころかむしろ血を吸ってほしいという変態気質な灯。

 

そんな灯にむしろ恐怖すら覚える現代っ子な吸血鬼のソフィーが、今までの吸血鬼に関する作品と違う部分なのかなと感じました!

 

本来の関係とは逆の関係の二人のドタバタな毎日に、双方の友人なども巻き込んでいくことになります。

 

共に過ごすことはタブーであった人間と吸血鬼の日常を描いたゆるふわなストーリー内容が面白いですね♪

となりの吸血鬼さんの登場人物まとめ

となりの吸血鬼さんのアニメに登場するキャラクターを画像付きでまとめてみました!

ソフィー・トワイライト

CV:富田美憂

 

本作の主人公的存在の1人で、元は人間で現在は吸血鬼の女の子です。

 

年齢的には360歳ですが、吸血鬼は加齢しないので見た目は中高生くらいですね。

 

本来の吸血鬼のイメージとは違っていて、下手な人間よりも今どきの生活をしています。

 

ネットで通販を利用したり、深夜アニメに夢中になったり・・・。

 

ちなみにソフィーは吸血鬼ですが、ホラーが苦手なんだそうですよ。

天野灯(あまのあかり)

CV:篠原侑

 

本作の主人公の一人で、人形大好きな高校生の女の子です。

 

森で出会ったソフィーに一目惚れして、押しかける形で同居することとなります。

 

欲求に対して我慢できないタイプで、ソフィー宅に押しかけたこともそうですが、一緒に海に行きたいからと彼女をトランクに詰めて勝手に連れ出したりもする行動派な部分もありますね。

夏木ひなた

CV:Lynn

 

灯の親友で、同じクラスに通う女の子です。

 

灯に対しては並々ならぬ思いを持っていて、いわゆるガチ百合な面があります。

 

灯のことなら普通は知らないことでも細かく知っているほど。

 

最初は灯がソフィーと暮らしていることを嫉妬したりしていましたが、今では共に仲良くしているようですね。

エリー

CV:和氣あず未

 

ソフィーの友達の吸血鬼で、400歳代中盤の女の子です。

 

吸血鬼になったのが早すぎて、幼児体型のまま永遠の命を手に入れたことに不満を持っています。

 

ソフィーと違って常識的なものはなく、時代も100年眠ってたので当時のまま止まっていてトラブルメーカーでもありますね。

朔夜と夕

 

灯のクラスメイトで友達の二人。

 

朔夜はオカルト研究会なのでソフィーに興味を持ち、インタビューなどしています。

 

夕の方は文芸部で、自作の小説などを執筆するほどなんですね。

 

 

こちらの登場人物がアニメに登場していきます♪

 

あらすじやストーリー内容と合わせて見ると、分かりやすいと思いますよ( ´∀`)

あらすじやストーリー内容・登場人物まとめ!

 

吸血鬼を扱っていながら、そのキャラ設定などがとてもコミカルなのが特徴的だなぁと思います♪

 

登場する人物もとても愉快で個性が強いキャラがたくさん出てきます。

 

そんなみんなで過ごすドタバタでかわいい日常を描いた作品となっていますね!

 

ぜひかわいいキャラと愉快な日常をアニメで楽しんでみてください♪