東野圭吾さんの小説「ラプラスの魔女」が映画化されたことで話題になっていますよね!

 

甘粕謙人役を務めるのが、俳優の福士蒼汰さん。

 

そして羽原円華役を務めるのが、女優の広瀬すずさんです。

 

お2人ともミステリアスな部分が多くて謎めいているキャラクターを務めているので、イメージとピッタリだなぁと感じました♪

 

「ラプラスの魔女」の最後は、謙人が行方不明、そして円華が元の生活に戻る、といった内容になっています。

 

「2人のその後って、一体どうなるんだろう?」と疑問に思いましたので、私の予想を下記にまとめてみたいと思います!

 

もしよろしければ、あなたのご意見も下記コメント欄からお聞かせいただけると、うれしいです☆

「ラプラスの魔女」のその後の謙人や円華はどうなる?【考察の意見募集中】

 

「ラプラスの魔女」は東野圭吾さんが書かれた小説をもとに映画化された作品です。

 

サスペンス&ミステリーなので、

 

・犯人は誰なのか?

・誰が一番怪しいのか?

・これからどんな展開になるのか?

・動機はなんなのか?

 

といった、謎めいている部分が気になったり、次の展開を早く知りたくなりますよね。

 

そのため、どんどん物語に引き込まれていってしまいます。

 

今回の東野圭吾さんの作品「ラプラスの魔女」も、SNSでかなり好評でした♪

 

 

「ラプラスの魔女」の最後のシーンでは、甘粕謙人が目的を達成できず、音声データを持ったまま行方をくらまします。

 

そして羽原円華は、もともといた数理学研究所に戻ることになりました。

 

今回の温泉(硫化水素中毒)事件はもみ消されましたが、その後の2人の生活はどうなるのでしょうか?

 

私の予想を下記にまとめてみました!

甘粕謙人のその後はどうなるのか予想!

まず、甘粕謙人のその後についてですが、

 

・農村で暮らす

・離島へ

 

といった生活が考えられると思いました!

 

ラプラスの悪魔となった彼は、天候を読み、風の向きも正確に分かりますよね。

 

なので、農村などで畑仕事をしつつ、ひっそりと暮らしていそうだなと感じました。

 

または、離島などの島に渡って、山や海などで自給自足で暮らしていく、など。

 

どちらにしても、ちょっとした人の表情から感情を読める謙人なので、あまり人がいない地域に行きたがるのではないかなと予想しています。

羽原円華のその後はどうなるのかを予想!

そして、羽原円華のその後については、

 

・事件解決への助言

 

なども考えられるのではないかと思います!

 

実際に、偶然出くわした強盗事件を解決していますし、何かしらの事件の助言を求められる機会が増えるのではないかなと。

 

そして、ラプラスの魔女事件簿としてシリーズ化すると面白いなぁと思いました♪

 

円華とボディーガードのコンビが、警察から極秘に依頼された事件を解いていく、といった感じのストーリーを読んでみたいですね(笑)

 

 

東野圭吾さんの作品はどれも人気ですが、私自身今まで彼の著書を手にとったことはありませんでした。

 

そんな私でも、映画「容疑者Xの献身」は面白そうだなと感じたので、実際に映画館に見に行ったことがあります。

 

その時は、原作本を購入するまでには至らなかったのですが、映画から原作本や、続編小説を読みたいなと思う方はいると思います。

 

あまり小説に馴染みのない方にも、手に取りやすいですよね♪

 

なので、羽原円華のラプラスの魔女シリーズとして続きがあれば良いなと思いました。

 

あなたの意見も下記コメント欄からいただけると、うれしいです☆

まとめ

「ラプラスの魔女」のその後の謙人や円華について、私の予想をまとめさせていただきました!

 

いかがだったでしょうか?

 

あくまで私の意見として今回このような記事を書いてみたので、温かい目で見ていただけると幸いです。

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます!

「ラプラスの魔女」関連記事をどうぞ♪

映画ラプラスの魔女は面白い?面白くなくてつまらないという評価も?

映画ラプラスの魔女の犯人は誰?結末(ラスト)をネタバレ!

ラプラスの魔女の上映期間はいつまで?シリーズ化作品はあるの?